QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
メイソン/天ぷら/ざかえふ
メイソン/天ぷら/ざかえふ
メイソン、またはふたりはプリケツ
これから始める陸軍特殊

サバゲ歴も浅いのに装備に恋をしてしまった…
知識も技術もないですが、どうぞよろしくお願いいたします。
@sivispecem
フォローしてくださるととっても嬉しいです。

2014年10月08日

In small things forgotten

東京 中野で平日1日限定の物販イベント、SOF in Nakano Vol.24 に行って参りました。
今回はx115xTaylorさん、Gamisさん、Ghost in the Darkさん、アングスさんが出店。

この道もようやく覚えました笑。去年初めて行ったときはどこを曲がればいいのか分からず・・・
中野ブロードウェイの美味しそうなパン屋さんを曲がるのです。そのあとは直進。ひたすら直進。てけてけを越えてファミマも越えたあたりで
道を間違えたんじゃないかと心配になりますが大丈夫です。病院がある交差点を左に曲がればゴールです。
RAIDの入り口が覚えられず通り過ぎてしまうメイソンと違って皆様は地図強いと思うのできっと中野駅から5分で行けると思います。


それでは収穫を・・・




USASOC アメリカンフラッグパッチ 枠無し DELTA FORCE CAG CIF

NYPDニューヨーク市警パッチ




からになりますが、例のバーンズプレシジョンのライフルにJPCの人がつけていてかっこよかったので・・・




②もう一つがUSASOCビッグアメリカンフラッグパッチ。普通のフラッグパッチのお母さんみたいな大きさです。
白枠で印象的な髑髏マークがありますね。DA/CT系の部隊で使用が見られるパッチです。









そして今回ビビっときてしまったのがこちら






トイソル ダミー M18 スモークグレネード 実物レバー・リング付

サーメート(Thermate)は、テルミット焼夷弾の一種で短時間に狭い範囲に集中する非常に高い温度を爆発的に生み出すことができる兵器である。
燃焼するのに酸素を必要としないため水中でも使用できる。 通常の手榴弾などに比べて加害半径はきわめて狭く、そのため信管の遅延時間も短い。 燃焼温度は約4000~5000度にもなり、鉄骨などを溶かすことが出来る。 主な用途は鉄条網やバリケードなどの構築物の破壊である。
ベトナム戦争のころから2007年現在まで長年にわたって使用されている。
比較的マイナーな兵器であるが、アメリカ同時多発テロ事件陰謀説の一つとしてスティーブン・E・ジョーンズがワールドトレードセンターの3つのビルの崩壊の際にサーメートが使われたという仮説を発表したことから一般的に有名になった。
また白燐弾と誤解されていることも多い。

AN-M14/TH3焼夷手榴弾
アメリカ軍ではTH3焼夷手榴弾を配備している。
長さ:145ミリ
直径:64ミリ

1960年代以前の塗装規則では灰色に紫のラインに塗装されている
1960年以降の改変された塗装規則ではライトレッドに塗装されている。
信管:M2000A1(2秒遅延)
加害半径:2メートル
燃焼時間:2~3秒
燃焼温度:華氏4000度(摂氏2204度)
充填材:サーメート
テルミット 68.7%
硝酸バリウム 29.0%
硫黄 2.0%
バインダー 0.3%

というのがwikipedia情報。

フラッシュバンやスモークはよく見かけますがテルミットは初めてです。
ブラックホークダウンのヘリを爆破するシーンでも使用されているとのことで、見返してみると確かにただの火柱ではなくオレンジ色の火花のようなものが散っているのが確認できます。
機密情報保持の為に機体を爆破するシーンは珍しくないですが、4000度の高熱で機器毎溶かして情報を抹消する、というやり方、
AVP2に出てくるクリーナーを彷彿とさせます。


実はまだ収穫品はあるのですがそっちはまた今度、です。

本日もお付き合い頂きありがとうございました!




  
Posted by メイソン/天ぷら/ざかえふ at 14:49Comments(1)その他小物類