QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
メイソン/天ぷら/ざかえふ
メイソン/天ぷら/ざかえふ
メイソン、またはふたりはプリケツ
これから始める陸軍特殊

サバゲ歴も浅いのに装備に恋をしてしまった…
知識も技術もないですが、どうぞよろしくお願いいたします。
@sivispecem
フォローしてくださるととっても嬉しいです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2015年03月30日

年間SR-16を作ろう!!




遂にMEGAちゃんがひとまず完成致しました。天ぷらです。
以前よりの変更部分といえば主に


・ハイダーをLANTACのドラゴンマズルブレーキタイプの物に変更
・URX4用のレイルパネルを装着
・GG&Gのアングルマウントを使用し、BUSHNELLのFIRSTSTRIKEをマウント


という感じです。以前までDYTACとかが出してる微妙な出来の物しか無かったLANTACのマズルブレーキですが、この度MADBULLがバッチリライセンス生産してくれました。やったね。
組んでて感じたのですが、割とMEGAに似合うマズルを探すのが困難でした。細いと似合わないし形がエグすぎても張り出してても似合わないしで、一番頭をひねった部分かもしれません。


コスタ撃ちをするためのフォアグリップ、ライトの配置でしたが腰を据えて遠い相手を狙う際にぶれ易い(筋力不足)難点がありましたので、下から支えやすくするためにパネルを配置しました。
これは当初はIRON等の物を使用しようと考えていたのですが、レプリカ準拠の作りをしているとガタなんかが出てしまうんじゃないかなぁと愚考いたしまして実物品に。やめとけばよかったと思ったのが装着時の事です……。
とにかく硬くて嵌りません。装着をされたどの方の感想をお聞きしても全く同じ意見をお伺いしました。
いきなり一枚丸ごとはめ込もうとすると絶対に嵌らないことを確信いたしましたので、半面ずつ、キーモッドの穴に慣れさせてから全体を挿入という手法をとりました。
ハンドガードを外し、グローブをし、上半身裸で汗だくになりながら力技でグリグリと捻じ込んでいたのですが、圧倒的な疲労のせいで最後の最後で手元が狂いました。

「ベキン」

……そんな訳で下面部分のパネルは割れております。今思い出しても頭を抱える部分です……。


光学機器をアングルマウントすることは昔からのロマンでしたので、MEGAちゃんで是非やりたいと考えておりました。手に入ったアングルマウントを着けてFIRSTFIRE載せて~

……覗けねぇ

当初は写真とは逆の位置にマウントしていたのですが、ヴィンテージダイヤルが張り出しすぎていてサイトが見えないということが発覚いたしました。
決して僕が金をケチってライト用のアングルマウントを買ったからとかじゃないんです。KACとかDDとかTROYとか高いな……お!!GG&Gお手ごろじゃん!!とかそういうわけじゃないんです。決して。VORTEXの設計ミスです設計ミス。Mark6とかなら問題なく覗けたことでしょう……()
この件に関しては訴訟の準備を進めておくとして()、とりあえず覗ければいいやとこちらにマウントをさせていただきました。

皆さんも物を買うときは下調べをしっかりなさって下さいね。ホント。




申し訳ありません。ここからが本題だったりします。やめようやめようと思っているのに枕に時間を裂いてしまいます。落語家気質なんですね。ハハ。

皆さんの一番好きなハンドガードって何でしょうか?僕は三度の飯よりURX3が好きだったりします。
キーモッドが流行り始める前に、レイルをモジュラー式にしてハンドガードをスリムにしようという、今なお受け継がれるハンドガードの開発理念が確立されたように思います。その中で生まれた傑作ハンドガードの一つですね。
メーカーは 悪名高き KAC。その独特の形状からかもし出される気品と迫力は、未だどのハンドガードの追随も許していないと感じております。
URX2等と同じように、フロントサイトが一体式となっており、あのべらぼうに高いフロントサイトを買う必要も有りません。 フロントサイトが売れないからURX3.1を開発して長いレングスの3を廃盤にしたとか何とか。

いつかはURX3を軸にしたARを組みたいと常日頃から考えており、ARの画像収集もURX3のものが多くなっておりました。
とはいえハンドガードで、しかもKACです。ハンドガードに関しては 割りと 良心的と言われるKACと言えども、なかなか目的も無く唐突に買える値段では有りません。
欲しいという思いだけを募らせながら、とある店にいつもの様に立ち寄った時の事です。
レジの前のベンチの上に、見覚えのあるロゴの入った細長い箱が「中古品 40000円」と言う札を貼り付けられ無造作においてありました。
KACの……このサイズはハンドガードかー。などと思ってスルーしようとしたのですが、KACのハンドガードが40000円ならなんであっても安いなぁと思い、箱の中を見せてもらうことに。

12.5インチのURX3……!!

「店長!!袋から出していいですか!!」
「いいですよー^ ^」
「店長!!これ中古って書いてあるのに取り付けた形跡すらないんですけど!!」
「そうですねー^ ^」
「店長!!格好いいっすね!!いやぁー格好いい……欲しい……けど今はお金が……」
「お取り置きも出来ますよー^ ^」
「店長オォ!!」


本当に素敵な店長さんです。そうしてその場は無事に取り置きをしてもらい、後日受け取りに行きました。





そうしてお迎えしたものがこちらになります。衝動買いとも言います。
前方のレール部より抉りこみ、各種パネルが装着できる平面部を抜けてスイベルホールに向かうこの……エロさ
RASを所持したときにも思ったのですが、なんだか手触りも違います。サラサラともザラザラともつかない、独特の素材とコーティングで構築された舐めまわしたくなるような高級感。実際ちょっと舐めました。味は鉄っぽい味です。
一丁の銃を組み上げたときに得られる満足感に勝るとも劣らない至福を味わえました。本当に素晴らしい逸品だと再認識いたしました。



フロントサイトはこんな形でレイルの一部が立ち上がります。このコンパクトな部分に際とポストの調整ダイアルも仕込むあたり本当に欲張りなハンドガードですね!!メーカーが欲張りなだけは(ry



スイベルホールと刻印。しっかりと深彫りしてあってよいですね。じつはここの刻印でこのURX3が12.5インチだと言うことにお店で気がつきましたwwwwww恥ずかしいほどの無知!!




で、こちらも初めて知ったのですが、スイベルの回り止めが中に彫ってあって、スイベルが必要以上に回らない様になってるんですね。
スリングが捩れてイラっとすることが無い。これは大事な部分ですね。ただでさえ思い通りにハンドリングできなくてイライラするのに……ブツブツ……。



さて、この素敵ハンドガードを使って何を組むかが思案のしどころです……。タイトルに何か書いてありますが、あれは嘘です多分。
と言うわけで暫く続くかも知れません……。どのくらいかかるか分からずに年間とつけましたが、出来れば一月二月ほどで終わらせたいですww

あ、最後に情報提供依頼なのですが、URX3の黒のパネルキットを扱っているお店にお心当たりがありましたら、大変お手数ですがコメントでお伝えいただけますと幸いです。何卒、よろしくお願いいたします。  
Posted by メイソン/天ぷら/ざかえふ at 18:24Comments(2)エアガンわくわくさん

2015年03月01日

ODAなヘルメット


PVS-31の予約本日で締切ですね!




31のバッテリーパックはここ最近のODA画像でよく見かけますね。これからぐんぐん使用例も増えていくと思います。
CYBERNETIC NINJAさんの2014年前後のODA装備を再現したい人にはとても嬉しい商品です。

CYBERNETIC NINJA BNVDバッテリーボックス ダミーモデル (限定生産品







ところで・・・












この前の訓練映像とちょっと前の訓練映像(Jackal Stone 2014)ですが、なんだか黒いマリヘル被ってる隊員がいます。
他にもここにアップすることは出来ませんがCIFっぽい画像で黒ヘルがいますw
なんで黒いんだろう...






でも、かっこいい!!










ということで材料はいつものやつです。クライロンのブラックは持っていません!!
あとは洗濯ネットをかぶせて噴くだけです。






《BEFORE》
















《AFTER》






という感じになりました! 百均のネットでも蜂の巣綺麗にでますね。
 一緒にヘルメット黒く塗りませんか?


れっつ黒マリ!!


次回はバッテリーの加工に挑戦してみようと思います。

見て頂きありがとうございました!



黒マりんご飴!!


  
Posted by メイソン/天ぷら/ざかえふ at 17:04Comments(0)わくわくさん