QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人
プロフィール
メイソン/天ぷら/ざかえふ
メイソン/天ぷら/ざかえふ
メイソン、またはふたりはプリケツ
これから始める陸軍特殊

サバゲ歴も浅いのに装備に恋をしてしまった…
知識も技術もないですが、どうぞよろしくお願いいたします。
@sivispecem
フォローしてくださるととっても嬉しいです。

2015年11月06日

久礼精密型乖離剣枠

ギアログまであと1週間ちょい。 そろそろ装備の細かいところを絞っていく時期ですね(遅)。

さっそくCRYEのエアフレームタイプのヘルメットとヘルメットカバーを購入しました。





CRYE PRECISION社のAir Frameは二面構成シェルという他に見ない特異な形状が印象的なヘルメットです。
このシェルによって放熱性や通気性が優れているそうですが、近未来的なデザインでかっこいいというのが個人的な購入動機です。
頭周りはCOMTACやNVGといった身体の知覚機能を拡張するデバイスが集中する部分で最もフューチャーフォースらしさが露出する部分だなと感じます。 余談ですがエアフレームを知るきっかけになったのがヨルムンガンドのナイトナインことSEAL TEAM9です。
メイフラワーのLPAACのRGにYOTEとなかなか難易度の高い装備ですよね。何より潰しがきかないのが。。。


AIRFRAMEというとΔモノという印象が強く、海外フォーラムでもエアフレ=Δみたいな認識が強いですがヘルメット自体はODAでも支給されています。


A Green Beret assigned to the 7th Special Forces Group (Airborne) engages a target from the window of a building during a stress shoot competition held Oct. 15 at Eglin Air Force Base
http://www.eglin.af.mil/news/story.asp?id=123461721





こちらはODA3334です。CIFではないです。




Δ/CAGスレに良く出てくる画像。どうなんだろう・・・デルタ勉強不足でよく分からないのですがエアフレームとビーバーテイルは3rdでも使われているし写真もANAコマンドが沢山写っているので違う可能性も考えられます。



3rdSFGのCIF隊員 

このメイフラワーAPCの隊員の画像は2012年のものです。




こちらは10thSFG。CIF。 現用でも使われています。 











さて、肝心のエアフレームレプリカとメットカバーですが、ヘルメットはTMC製で、カバーはCRYE純正のMサイズを使用しています。 ヘルメットの購入はミルフリークスさんで、カバーはファンタクティクスさんです。
発送がとても速いので計画性のない装備更新でいつもイベントギリギリなメイソンはとても助かります。。。ありがとうございます。ありがとうございます。

ネットで調べたのですがエアフレームのカバー、TMC製ではMサイズで最適だと思います。ミルフリークスさんではLサイズが勧められているようですが、実物の写真の皮被りを見ても問題なく装着できているように見えます。
けど実物エアフレームのMサイズは~57cmまでで、TMCのレプリカエアフレームは59cmまでとややサイズがでかい。。。なぜ?

これは自分の推測ですが、レプリカエアフレームは実物Mサイズのコピー品なのですが、プラスチックの分実物よりシェルがだいぶ薄いです。
その薄さの分がこの対応サイズの差ではないでしょうか。 
今度実物と並べる機会があるのでサイズにも注目してみたいと思います。






僕にADAMSはまだ早い。。。純正VASシュラウドにANVISマウント&バッテリーボックスを装着。このサイバーが露出した感じたまりませんね。。。
MANTAか、ヘルスターか、悩んだ末にFMA製のHEL-STAR5をセレクトしました。 S&SのMANTAはより最新ですが、ちょい前を狙った+最初の方に貼ったヘリ前の隊員のものに似せました。 ヘルスター5自体はオプスコアでも使えます。
大した問題ではないですがヘルスターの発光部分はベルクロでとめるようになっているのにエアフレームはややベルクロの面積が小さい。。。
普通の装着するとピポサルのようになってしますのでタイラップで留めました。




ちゃんと光ります。555みたいでかっこいいですよね。劇場版に出てきたサイガがツボです。
あとメッシュに切り込みがあるのでケーブルを這わせておくことができます。






見た目だけは一丁前ですが最初についていたH-NAPEモドキの糞チンストラップを外してFMAのOPSCOREライナーを移植するも斜めっていたりとまあ中身は御察しです。レイルとストラップはなんとかします。そのうち。





あと5日ですね。待ちに待ったEGOIST新曲です。 さっそくDVDつきで予約しました。






同じカテゴリー(装備品)の記事画像
PM GAME @ Head shot
一寸先は闇
斧とTYRと私
お、お兄ちゃんのハイドレーション、臭い。。。
ODAたちのゴールデンウィーク@HEAD SHOT
SFソウビノススメ
同じカテゴリー(装備品)の記事
 PM GAME @ Head shot (2016-10-26 19:34)
 一寸先は闇 (2015-09-28 22:52)
 斧とTYRと私 (2015-07-31 19:00)
 お、お兄ちゃんのハイドレーション、臭い。。。 (2015-06-14 19:58)
 ODAたちのゴールデンウィーク@HEAD SHOT (2015-05-04 20:46)
 SFソウビノススメ (2015-04-22 21:10)
Posted by メイソン/天ぷら/ざかえふ at 20:00│Comments(0)装備品
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。